コモンレール式燃料噴射システム      
コモンレールとは、高圧化した燃料を蓄え、各インジェクターへ均一に供給するシステムです。電子制御で燃料の噴射圧力、噴射時期、噴射期間(噴射量)をきめ細かくコントロールすることで、理想的な燃焼を実現します。
  

その他
燃料噴射ノズル関連カットモデルへ
燃料噴射ノズル関連メガムーバへ
メガケムTOPページへ
自動車工学TOPへ
1258 コモンレールシステムカットモデル

画像クリック⇒拡大

1195 コモンレール高圧ポンプとインジェクターカットモデ

1291 コモンレール高圧ポンプ(燃料供給バルブ付)カットモデル

1292 コモンレール高圧ポンプ(燃料供給バルブ付)とインジェクターカットモデル

1250 コモンレール式ディーゼルエンジンカットモデル
  
画像クリック⇒拡大
  
画像クリック⇒拡大
  
ダイムラーベンツ Aクラス コモンレール式燃料噴射ディーゼルエンジン

TOPページへ戻る

Copyright©2000-2002 MEGACHEM CO.,LTD. All Rights Reserved.